博多で、リゲイン理学療法士イベントを開催しました!

理学療法協会, オンラインリハビリ, Regain, リゲイン, 福岡

こんにちは、リゲインの渡辺です!

今回は、博多で開催されたリゲイン理学療法士イベントについてご紹介します。

昨年度は、日本理学療法士協会、産業理学療法研究会の方々のご協力をいただき、北海道から沖縄まで日本各地の理学療法士を中心に活躍していただきました。今年度は、理学療法士の方々一人ひとりに着目し、これまでの取り組みやこれからの各地のコミュニティ形成についてお話をさせて頂きました。このブログでは、その中から一部をご紹介します。

イベントには、地元の理学療法専門学校の講師の方から、日本理学療法士協会の産業理学療法部門運営幹事の方、予防理学療法学会運営幹事の方までご参加いただき、質疑応答も非常に活発なものとなりました。参加者の方々の多くに懇親会にもご参加いただき、今後の連携体制の構築の可能性について話し合う機会をいただきました。

 

産業部門の理学療法の可能性を博多から考える

リゲインアプリでオンラインリハビリ業務に携わる理学療法士 プレゼン Tさん(福岡在住)

今回は、福岡で理学療法士として勤務する傍らリゲインアプリを使って東京の患者さんのオンラインリハビリ対応に当たるTさんに登壇していただきました。Tさんは、このイベントの2週間前に東京のリゲイン株式会社オフィスへ来ていただき、弊社の取り組みについて見学いただきました。

登壇では、製造業企業内での理学療法士による体操導入事業や、腰痛予防講習会の開催、理学療法士がオンラインリハビリを行うリゲインアプリの開発の様子についてお話いただきました。

産業理学療法, 体操, リゲイン
製造業企業の入社式での弊社理学療法士による体操講習の様子(資料から)

 

これからもリゲインお知らせブログを通じて、リゲインの理学療法士コミュニティの形を積極的に発信してまいります。リゲインは、これからも理学療法士の方の新たな働き方の創造、産業部門での活躍を第一に考え、変化・成長を続けていきます。それに合わせ、コミュニティの形も変化・成長させていきます。

新たな理学療法士コミュニティの在り方に共感してくださる方、コミュニティのさらなる可能性を信じてくださる方、リゲインはそんな方を求めています。

広告